ドール初心者の為の簡単レクチャーから
メーカー紹介、イベン トなどの情報発信!!

ドルクルポの特集記事
スタッフが特別に仕入れてきた情報満載!!

LINEで送る

特集  2015.10.28

【イベントレポ】【特別レポート】公募グループ展「SUNABAハロウィン」に行ってきました!

大阪日本橋にある「SUNABA GALLERY」で開催されている、公募グループ展「SUNABAハロウィン」に行ってまいりました!

3人の招待作家と15人の公募作家たちが「ハロウィン」をテーマに手掛けた、
独創的で美しい作品が展示され、日常とは違ったハロウィンを楽しめます。

今回の特集では、それぞれのアーティストが描く、ハロウィンテーマの作品をお写真とともにレポートいたします♪


公募グループ展
展覧会名:「SUNABAハロウィン」
招待作家:
笹山直規 | 松村咲希 | 蜈蚣タマミ

公募作家:
みちょん、もち助、松本莉央、真、銀狐久、順、宮浦カズミ、山崎なな、
三木香、虎河豚、たしまみっこ、朱咲、起優衣、ちょこ飴、Nanae
会期:2015年10月24日(土)~11月4日(水)
14:00~20:00(最終日18:00)
休廊日:10月29日(木)、30日(金)
入場料:無料

会場:スナバギャラリー SUNABA GALLERY
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-15
sunabagallery@gmail.com

SUNABAギャラリー
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-15

地下鉄堺筋線「恵美須町」より徒歩10分

DOLK大阪店からも近い場所にあります。
大阪店へご来店の際、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

SUNABAギャラリーは、1階と2階があります。
1階では、白を基調とした空間に立体作品と平面作品が展示されています。

▲1階展示スペース
淡い照明がそれぞれの作品をやさしく照らしています。
写真右側に、2階への階段があります。

▲1階展示スペース
入口すぐ右側には、人形作家の銀狐久様のドールが展示されています。
ハロウィンらしくダークホラーな世界観が今回のテーマにぴったりです。

▲銀狐久様 作品
ソファに腰掛けている、美しい青年ドール。
ボディのタトゥーやネイル、悪魔の羽のような仮面も非常に細かい作りとなっており、まさに魔王のような雰囲気が漂っています・・・!

▲銀狐久様 作品
こちらの少年ドールは、カラスをイメージされており、
ハンドパーツが鉤爪のように造形されています。

▲1階展示スペース 宮浦カズミ様 作品
額縁から飛び出す、幻想的なドラゴンです。
皮膚の模様まで細かく作り込まれていました。

それでは、2階の展示スペースに参りましょう!!

▲2階展示スペース
2階では、一面真っ黒の空間が広がっており、1階とは違った雰囲気となっており、壁掛けの作品が展示されています。

▲2階展示スペース
作家たちのフライヤーやパンフレットも置いてあり、
手にとってご覧いただけます。

▲2階展示スペース 蜈蚣タマミ様 作品
招待作家、蜈蚣タマミ様の作品です。
空想世界の住人のような、可愛い人物がゴシック調に描かれています。

▲2階展示スペース 笹山直規様 作品
招待作家、現代美術家の笹山直規様の作品。
サイケデリックで、独特の色彩感ある作品です。

▲2階展示スペース 松村咲希様 作品
招待作家、松村咲希様の作品です。
作品名は、《ゴースト》。名前のとおり、どこかゾッとするような不思議な作品です。

▲2階展示スペース 起優衣様 作品
作品名《ヴァンパイアハンター 〈K〉の遺品》
十字架に張り付けられているのはヴァンパイアでしょうか。
ハロウィンテーマにぴったりな作品です。

▲起優衣様 作品

▲2階展示スペース

▲2階展示スペース

▲2階展示スペース

▲2階展示スペース

▲2階展示スペース

以上、SUNABAハロウィンのレポートをお届けいたしました!

公募グループ展「SUNABAハロウィン」は11月4日(水)まで開催しています。

開催時間・アクセスはこちら

14:00~20:00(最終日18:00)
休廊日:10月29日(木)、30日(金)
入場料:無料

会場:スナバギャラリー SUNABA GALLERY
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4-17-15

詳細はこちら

http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfyji500/sunaba/upcoming/20151024/haloween.html